自然

ヒョウとチーターの模様の違い

ヒョウとチーターの模様の違い
ヒョウとチーター、分類は哺乳綱食肉目ネコ科まで一緒で、似ている外見ですが、模様に若干違いがあるようです。ヒョウの模様はドーナツ状の斑点で、チーターの模様は真黒い点のようになっています。

詳しく見る

羽と羽根の違い

羽と羽根の違い
漢字は違うのに読み方は同じ、意味も変わらないという日本語はかなりたくさんあります。「羽」と「羽根」もその一つです。紛らわしくて困ってしまいますが、違いを理解して正しく使い分けたいですね。

詳しく見る

暖めると温めるの違い

暖めると温めるの違い
暖めると温めるの違いについてですが暖めるは温度を上げたり、空気(気圧)や寒いの反対側、体全体で感じるという意味合いになります。

詳しく見る

動物と植物と細胞の違い

動物 植物 細胞 違い
細胞とは、すべての生物が持つ、微小な部屋状の下部構造のことです。生物体の構造上・機能上の基本単位であり、それ自体を生命体ということもできます。

詳しく見る

世界遺産と世界文化遺産の違い

世界遺産 世界文化遺産 違い
世界遺産とは、ユネスコの「世界の文化遺産及び自然遺産の保護に関する条約」(世界遺産条約)にもとづいて選ばれたものでです。

分類上、文化遺産、雄大な自然の風景などから選ばれる自然遺産、その両方を兼ね備えた複合遺産の3つがあります。

詳しく見る

さつきとつつじの違い

さつき
さつきは、さつきつつじとも言われ、つつじの仲間となっています。花も葉も小さく、表側の葉は光沢がありつつじとは別種とも思えるほどです。

詳しく見る

クジラとイルカの違い

クジラ イルカ 違い
クジラは、哺乳類のクジラ目に属す水生動物で、ハクジラとヒゲクジラに分かれます。ハクジラは、口の中に歯があり、ヒゲクジラは上あごにひげがあることで呼び方がわかれています。イルカは、クジラ類ハクジラ亜目に属す比較的小型の種の総称をいいます。

詳しく見る

金環日食と皆既日食の違い

金環日食 皆既日食 違い
金環日食とは、地球、月、太陽がほぼ一直線に並ぶときに太陽が月に隠される天分現象で、太陽のほうが月より大きく見えるため、太陽が完全に隠れず月の外周にリング状に見える現象を金環日食といいます。

詳しく見る

蝶と蛾の違い

Print
蝶と蛾の違いの見分けはとても難しいことがわかっています。

日本と世界というだけでも違いが生まれるため、日本で判断できることも世界の蝶や蛾となると、判断方法が使えないことがあります。

詳しく見る