病気・症状

男と女の脳の違い

男と女の脳の違い
どんなに親しい間柄であっても、それが男女の場合どうしても意見の食い違いというのは生じるものです。価値観の違いや性格の不一致など色々と考えられますが、「男女の脳の特性に違いがあるから」という考え方もあるようです。

詳しく見る

温湿布と冷湿布の違い

温湿布と冷湿布の違い
温湿布と冷湿布の違いについてですが、温湿布の場合肩こりや腰痛など慢性的な痛みの時にこの温湿布を使う事があり、温湿布には主に体の血行や血の巡りをよくしてコリや腰痛などの痛みを緩和させる働きをしてくれるのが目的です。

詳しく見る

暖めると温めるの違い

暖めると温めるの違い
暖めると温めるの違いについてですが暖めるは温度を上げたり、空気(気圧)や寒いの反対側、体全体で感じるという意味合いになります。

詳しく見る

突き指と骨折の違い

突き指 骨折 違い
突き指とは、指先に強く物が当たることから腱や関節、骨を痛めるけがのことをいいます。主に球技スポーツで突き指するケースが多くなっています。突き指は手に限らず、足の指にもなりうるようです。

詳しく見る

痴呆症と認知症の違い

痴呆症 認知症 違い
以前は認知症という言葉はなく、痴呆といわれていたが、偏見や差別のニュアンスがあるとして平成16年に痴呆症から認知症に名前が変わりました。

詳しく見る

ヘルパンギーナと手足口病の違い

ヘルパンギーナ 手足口病
この二つの病気は似ていて、判断が難しいものですが、症状として少し違いがみられます。

ヘルパンギーナは、39度から40度にかけての高熱が突然出たり、口の中に水泡が拡がります。しかし、手や足に水泡が拡がることはありません。

詳しく見る