病気・症状

ウイルスと細菌の違い

ウイルスと細菌の違い
ウイルスと細菌は一見同じようにみえます。確かに感染するという形では一緒です。同じ感染するものと考えてウイルスと細菌は一緒と考えている人が多いです。でもあきらかに特徴が違うのです。

詳しく見る

インフルエンザと風邪の違い

インフルエンザと風邪の違い
インフルエンザはインフルエンザウイルスによって引き起こされる急性感染症です。インフルエンザウイルスはA型、B型、C型の大きく3つに分類されます。冬季に流行します。

詳しく見る

「重傷」と「重体」の違い

「重傷」と「重体」の違い
重傷とは、命に別状はないが、後に障害が残る可能性があるものを含む程度の怪我を意味します。全治1か月以上。単純な骨折なども、報道では「重傷」と表現される事が多いです。治療すれば大丈夫である状態も指します。

詳しく見る

着床出血と生理の違い

着床出血と生理の違い
着床出血とは、受精・妊娠の際に受精卵が子宮内に到達・着床した時に起きる不正出血の事です。着床出血には生理とは違った時期と量、症状があります。着床出血の症状とは、胎盤が子宮に根をおろす着床時に不正出血することです。

詳しく見る

とうもろこしひげ茶とコーン茶の違い

とうもろこしひげ茶とコーン茶の違い
とうもろこしひげ茶は、カリウムや鉄分などのミネラルを多く含んでいます。利尿作用・泌尿器への効能があり、泌尿器の病気や結石にも効果があります。膀胱炎、前立腺炎、尿道炎などにもよいと言われています。

詳しく見る